Odoo エンタープライズ

便利な追加機能 + 標準機能バグ修正保証 + アップグレードサポート

価格はこちらのシミュレータでご確認ください。

※ ユーザ数および使用するアプリにより価格が決まります。

※ 価格は契約主体の国・地域により異なります。

将来を見据えて Odoo の貢献度を最大化するためのサービスです。

リーズナブルな価格で、 最新バージョンの  Odoo を安心して継続的に活用する仕組みが手に入ります。

進化し続ける Odoo を最大限に活用し、ビジネスを進化させたい企業に最適です。

サービス内容


Odoo エンタープライズは、Odoo の製造元であるOdoo S.A.社の各種サポートが受けられる、サブスクリプション形式のサービスです。

次の内容が含まれます。

  • Odoo エンタープライズ版各種機能 [1] の使用許諾
  • Odoo S.A.社による、標準機能のバグ修正保証 [2]
  • Odoo S.A.社による、バージョンアップグレード(v9→v10等)時のデータベース変換作業 [3]
  • Odoo S.A.社による、コミュニティに先立つセキュリティアラート/修正の配信

[1] Odoo エンタープライズの機能例は下記ご参照。
[2] Odoo S.A.社とのコミュニケーションはOSCGにお任せいただきます(作業時間に応じ費用が発生します)。
[3] カスタマイズ機能を使用している場合は、別途費用がかかります。下記ご参照。

オンデマンドサポートサービスと併せてご利用ください。

Odoo エンタープライズ機能例

モバイル対応、より操作性の高いインターフェイス

ダイナミックレポート、銀行連携、小切手印刷・デポジット

タイムシート記録用アプリ(Chrome、モバイル)、フォーキャスト、ガントチャート

VoIP連携、顧客ポータル、電子署名、サブスクリプション、電子商品

従業員評価

バーコードサポート、輸送会社連携(UPS、Fexex、DHL、USPS、Temando等)

フォームビルダー、バージョン管理、A/Bテスト、eBayコネクタ、Amazonコネクタ、クーポン

ポイントカード

リード評価、Eメールマーケティングテンプレート

Odoo エンタープライズのカバー領域詳細

ポイント カテゴリ 内容 Odoo S.A.社へのコスト OSCGへのコスト 備考
Odoo コミュニティ版機能 システム機能 利用可能 N/A N/A
Odoo エンタープライズ版機能 システム機能 利用可能
新インターフェース(操作性の高い画面)含む
Odoo エンタープライズ費用に含まれる N/A
Odoo 標準機能(Odoo S.A.社開発機能)バグ修正 保守 Odoo S.A.社で標準機能のバグ修正保証
お客様に代わりOSCGでOdoo S.A.社と連携
Odoo エンタープライズ費用に含まれる 作業時間に応じ課金 Odoo エンタープライズに加入していると、パフォーマンス・チューニング等、バグではないトピックについてもOdoo S.A.社のアドバイスが得られる
Odoo カスタマイズ機能(コミュニティやOSCGで開発した機能)バグ修正 保守 OSCGよりサポート N/A 作業時間に応じ課金 OSCGの課金方針は契約条件による
セキュリティアラート 保守 セキュリティ対策が優先的に通知される Odoo エンタープライズ費用に含まれる 作業時間に応じ課金 OSCGのクラウドサービスをご利用の場合は費用は不要
アップグレード(例:v9→v10)時のDB変換 アップグレード Odoo S.A.社でDB変換サポート
お客様に代わりOSCGでOdoo S.A.社と連携
Odoo エンタープライズ費用に含まれる 作業時間に応じ課金 バージョンを飛ばしたアップグレード(例えばv9→v11)も可能
アップグレード(例:v9→v10)時のカスタマイズ機能更新 アップグレード Odoo S.A.社より低価格でカスタマイズ機能の新バージョン対応
お客様に代わりOSCGでOdoo S.A.社と連携。検証作業等サポート
USD1,000/プログラム1,000行
例:5,000行の場合、約600,000円
作業時間に応じ課金 バージョンを飛ばしたアップグレード(例えばv9→v11)も可能
アップグレード(例:v9→v10)時の機能検証・適応コンサルティング アップグレード OSCGよりサポート N/A 作業時間に応じ課金 バージョンを飛ばしたアップグレード(例えばv9→v11)も可能

 ここがポイント


Odoo は進化し続けるシステムです。バージョンアップグレードのたびに、見違えるほどの機能追加や機能改善が施されています。しかしながら、一旦導入した Odoo 環境を新しいバージョンにアップグレードするのは、データベースの構造が変わるため、それほど容易な作業ではありません。Odoo エンタープライズに加入していれば、その作業の負担・リスクを大幅に減らすことができます。

オープンソースのシステムでありながら、リーズナブルな価格で製造元のサポートが受けられ、かつ最新機能が利用できるという、Odoo のエコシステムを補完するユニークなサービスです。

詳しい説明が必要でしたら お問い合わせはこちら